ママダンス協会では『ママ』に特化して、もっと身近でダンスを習えたり、イベントで踊れる場を増やしていきます。

  • インスタ
  • TEL:03-5879-9198

ママダンス協会副理事長 寺本睦美(Mooming)

会員情報

2018-06-06

【会員番号:00002】

寺本睦美(Mooming)

ママダンス協会副理事長
STAGEWOMAN主宰
ダンサー・イベントプロデューサー・ダンサーコンサルタント
【WEB】https://stagewoman.com
【インスタグラム】@moomin.mamadancer

経歴

[10代]
小学5年生の時に習い事としてジャズダンスに出会う。
大学に入学したもののほぼ登校せずにダンスにドップリハマる生活を送る。

[20代]
卒業後は就職せず、フリーランスとしての道を選ぶ。
超貧乏ダンサー時代を経験しながら、徐々に仕事をもらえるようになり、舞台・LIVE・TV・地方営業・クラブイベントなど、ダンサーとして全国様々なステージに出演。
2007年より日テレ「ものまねグランプリ」番組振付アシスタントを5年間務め、タレントやダンサーの指導に多数携わる。 また、様々な劇団公演やコンサートの振付、アイドルのダンスレッスン等、振付師としても精力的に活動。

[30代]
結婚し2012年長女を出産。
〈育児とダンスの両立〉のハードルの高さを実感し、ママでも諦めたくない!という想いからSTAGEWOMAN(ステージウーマン)を立ち上げ、ママが活躍できるダンスシーンを作ることを目標に新たな活動をスタート。
イベントのプロデュースにも興味がわき、東京・千葉を中心にママキッズ向けイベントを多数主催、これまで述べ6000名動員。2018年には理事長Miiと共にママダンス協会を立ち上げる。

[40代]
に突入した現在、生涯現役!を目標にダンサーとしても精力的に活動しながら、個人で活動するダンサーが「好きなことで食べていく」為のサポートをするダンサーコンサルタントとしても始動。
.

所属チーム:ViVoCE(ビボーチェ)・TOKYO踊り小町・SOULJAPANESE
ダンスサークルおどりこラボ主宰
.

座右の銘:ワクワク生きる。自分の輝く場所は自分で作る。
海好き。旅好き。APPLE信者。GoPro愛用。ガジェット好き。
仕事大好き人間ですが、「家族時間を一番に楽しむ」ことをモットーに肩の力を抜いたダンスライフを邁進中。

メッセージ

ある時、私のママダンスライフに大きなきっかけと影響を与えてくれた竹澤瑞穂さんより、「ママダンス協会を立ち上げたいんだよね~」という話がありました。
「これは絶対に形にするべきだ!」とピンときた私。

ママでも活躍できるダンスシーンを作り、ママ達の笑顔を増やす!
全国のママダンサー達と繋がり、ダンスシーンに新たなムーブメントを起こす!
そんな熱い野望を胸に、理事長と共に着々と準備を進めて参りました。

ママダンスという分野でスクール事業を引っ張り、多くのダンス未経験のママ達に輝く場を提供しダンスの虜にしてきた理事長・竹澤瑞穂の想い。
そこに、ダンサーの端くれとしてエンタメ界の様々なステージに携わってきた私の想いも重ね、今までにない新しいダンスシーンを作っていきます!!

私も含め女性ダンサー達の多くが直面する問題、「ダンスをとるか家庭をとるか?」
そんな選択に迫られるのではなく、ダンスも結婚も出産も諦める事なく、逆にママになる事が楽しみになるような、新たなダンスシーンを築き上げることが目標です!
また、これからチャレンジしてみたい!というママ達へのサポート体制を全国に広げていくことも目標です!

想いを形にする。
まだまだスタートラインですが、仲間と一緒に、一人一人が主役になれる世界を作っていきたいです。
全国のママダンサーの皆さん、一緒にムーブメントを起こしましょう!!

関連記事

PAGE TOP